お見合いのメリットとデメリット

現在のお見合い

お見合いは多様化し、結婚相談所や婚活サイトなど様々なものがあります。前項で示したように正式なお見合いは、手順や準備など面倒ですが、多様化した現在ではそのようなことを行わなくても「お見合い」という出会いはできます。最初の項で示したように知人や友人の紹介もお見合いの一つです。ただ同じ人に頼んでばかりですと、ネタ切れが起こることがあり、複数の人に頼むことになるのですが、ここに問題があります。確かに複数に頼むとそれだけ多くの出会いが待っているのですが、ネタ切れになると知人の知人、そのまた知人の紹介ということになり、相手がどのような人かは分かりません。親しい人であればあるほど身元がちゃんとした人を紹介しますが、付き合いが薄くなれば相手がどのような人か分からないケースがあるのです。

結婚相談所や婚活サイトはお手軽なものから、正式なお見合いに近い面倒なものまで会社やサイトにより違いがあります。個人情報を記すとなるとかなり抵抗があるのですが、これはある意味お互い様だといえます。軽い個人情報だけで登録できるものは、それを確認することはありません。ですが釣書並みの情報が必要なものは、信用を重視していますので確認を取ることが多く、それは自分だけでなくお見合い相手も同様です。つまり面倒な手続きが多いものはそれだけ信用できるのです。